NHK『海外出張オトモシマス!』~フランス ワイン買い付けの旅~再放送のお知らせ

NHK『海外出張オトモシマス!』~フランス ワイン買い付けの旅~が再放送されます 
2017年8月18日(金)12:20~
明後日です! 
 
今年の1月に放送され、大反響だったこの番組。
 
「海外出張のプロにオトモして、現地の文化や流行に触れる」という非常に面白いコンセプトの番組なのです。
  
番組中に買い付けてきたジュラ地方のモンブルジョーは、販売開始以来、大好評を頂いております
 
同じく、番組で紹介されたシャンパーニュの造り手「ジャン・ジョスラン」が9月に初入荷する予定です。
 
商品のご予約については番組放送後にお知らせ致しますので、どうぞお楽しみに
 
番組HPはこちらから

 

Limited SAKE “TATENOKAWA Junmai Daiginjo PHOENIX”

Tatenokawa Brewery has released a limited sake “Tatenokawa Junmai Daiginjo PHOENIX” on June 9th, 2017.  This sake was produced as a memorial sake for Mr. Toshiro Kuroda (former owner of sake/food shop and restaurant “Workshop ISSE” in Paris) who passed away on February 4th, 2017.  This sake is also an official Japanese sake of a French rock band “PHOENIX”. 

Mr. Kuroda was a great sake expert introducing authentic high-quality sake and Japanese food products in Paris, and Mr. Christian Mazzalai of the band frequented the shop and showed great interest in sake, especially appreciating sake produced by Tatenokawa Brewery.  To show gratitude to Mr. Kuroda’s activity, this special limited sake was created in collaboration with PHOENIX.

Sake: Tatenokawa Junmai Daiginjo PHOENIX

Size: 720ml

Alcohol %: 14-15%

Retail price: 2,000 JPY (including consumption tax)

 

This sake is sold exclusively at the following shops:

We are  Yokohama Kimijimaya in Yokohama Japan.

Our shops

Yokohama main store

Ginza store

Ebisu store

On-line

*Please note that this sake cannot be shipped overseas.

 

 

『楯野川 PHOENIX 』独占発売のお知らせ

フランスのロックバンドPHOENIXと楯の川酒造がコラボ!!

完全限定販売の日本酒のご案内です。

こちらの商品が生まれた背景には、心温まるヒストリーがありました…。

食の都パリで、日本食材・日本酒の小売店、レストランをオープンし、和食・日本酒の普及に尽力されていた黒田利朗さんが、2017年2月4日、パリの病院で逝去されました。

フランスで結成されたロックバンドPHOENIX(フェニックス)のメンバー、クリスチャン・マゼライさんは、以前から日本酒に興味を持たれ、特に日本酒『楯野川』を愛飲しているのだそう。

黒田さんのこれまでの日本酒啓蒙活動に心からの感謝の意を込め、『楯野川PHOENIX』を楯の川酒造が製造・販売することになったのです。

なお、PHOENIXメンバーの意向により、売上の5%は弊社横浜君嶋屋を通じ、赤十字社に寄付されます。

商品名:楯野川 純米大吟醸 PHOENIX(フェニックス)
容量:720ML
アルコール度数:14-15度
原料米:庄内産出羽燦々(でわさんさん)
精米歩合:50%  
小売価格:2,000円(税込)

日本国内では、横浜君嶋屋の実店舗ならびに通販のみでの販売となります。

ご購入に関するお問い合わせにつきましては、以下の実店舗、オンラインショップまでお願いいたします。

横浜君嶋屋本店

銀座君嶋屋

恵比寿君嶋屋

横浜君嶋屋オンラインショップ

そしてなんと!2017年8月19日、20日に行われるSUMMER SONIC 2017出演のため、PHOENIXメンバーが来日します!

ファンの皆様、待ち遠しいですね♪

恵比寿の素敵な洋館、Q.E.D.CLUBでワイン会

素敵なイベントのお知らせ
 
恵比寿にあるQ.E.D.CLUBで、ワイン会が開催されます
 
HPを見ると、美しい建物の写真がずらり
それもそのはず、こちらの洋館は、元ハンガリー大使公邸という歴史があるのです。
恵比寿の小高い丘の上にある1,100坪という広大な敷地は、ウェディングにも利用されています。
 
7月21日(金)に開催されるワインの宴、そのテーマは、『プロヴァンス地方とコルシカ島』

素敵な洋館とお庭、華麗な経歴の持ち主である大村龍一郎シェフのお料理…
これ以上ない条件の中で、夏の夜に飲む南フランスのワインはさぞ美味しいことでしょう…
 
当日は、君嶋屋で大人気の生産者・アントワーヌ・アレナ(コルシカ地方)の白ワインが出る予定。
複数のワイナリーから全部で6種類のワインを、ワインとのマリアージュを第一に考えて構成されたお料理と一緒にいただきます。
 
詳細はこちら (クリックするとイベント詳細が記されたPDFが開きます)
  
ご興味のある方は是非
[お問い合わせ先]
Q.E.D CLUB
東京都目黒区中目黒1-1-29
TEL : 03-3711-0006
http://www.qed.co.jp/ 

都内最大級の日本酒イベント「美酒活fes 2017」

都内最大級の日本酒イベントに、横浜君嶋屋が協力します

東京、大阪、福岡でフリーマガジンを発行している『ラーラぱど プラス

オフィスで働く女性のための情報(グルメ・美容・エステ・キャリア・スクールetc.)を発信しています。
パソコンでも同じ内容を見ることが出来るので、興味のある方は是非。

ラーラぱど主催のイベント『美酒活fes 2017』に横浜君嶋屋が協力致します

全国各地から約50の蔵元が集結し、都内最大級のイベントが開催されます

【日時】
7月14日(金)15:00~ 21:00(受付14:30~)
7月15日(土)11:00~ 19:00(受付10:30~)

【料金】
当日券 3,000円/前売券 2500円
お土産&試飲券10枚付き ※11杯目以降は別途有料
女性限定 ※男性は女性同伴のみ応募可

チケットの購入はこちらから
美酒活フェス2017のページへ

【会場】
有楽町 東京交通会館 ダイヤモンドホール
(東京都千代田区有楽町2-10-1)

【お問合せ】
ラーラぱど編集部 080-4632-3643
(平日10:00~18:00)

マデュロ7月号「ターナー・パジョ」の「ル・ブラン」

君嶋哲至がお酒の指南役を務める、雑誌マデュロの「黄昏て極み酒」のコーナー🎉

その7月号 (No.33)で、ラングドック地方「ドメーヌ・ターナー・パジョ」の「ル・ブラン 2013」が紹介されました。

今年は酉年ということで、とっても素敵な鳥柄のラベルがあしらわれた白ワインをお勧めしております。

こちらの鳥ですが、単なるデザインではなく、「鶏肉に合う」という意味なのです👀

ターナー・パジョは他のワインにも、合う料理をイメージしたラベルをデザインしています。

5月の「酒販ニュース」(2017年5月21日発行)によれば、「特定の料理・食材」に合うことを訴求するワインが増えているのだとか。

例えば、商品名に料理名を入れたり、パジョのようにラベルにイラストを描いたり…。

この「分かりやすさ」が受けて、売れ行きが好調だそうです。

ワインは食中に呑んでこそ、その真価を発揮する食中酒✨

是非、ご自宅で鶏肉とのマリアージュを楽しんでくださいね🎶

 

 

「鍋島」の富久千代酒造さん(佐賀県)が蔵人を募集中

【蔵人募集のお知らせです
 
あの「鍋島」の富久千代酒造さん(佐賀県)が蔵人を募集しています!
 
生きるように働く人の仕事探し 日本仕事百貨」というサイト上で、「つくり手だけの実感」という、とても分かりやすい募集記事が紹介されています。

  
日本酒に興味があるけれど、一歩踏み出せなかった方、
蔵で働くことに興味があったけれど、どうしたら蔵人になれるのか分からなかった方…
 
是非一度、こちらの記事をご覧になってください。
 
過去に日本仕事百貨で蔵人募集があった際の記事も面白いです
ひたむきな酒づくり」2016年6月
 
蔵人になる」2015年8月
 
 
鍋島の公式サイトも是非!
トップページから、「唯一無二の酒」→「鍋島伝」というページを読むと、現在国内のみならず世界から注目を浴びる「鍋島」というお酒がどのように生まれたのかを知ることが出来ます。
   
感動します
  
夢を持って、がむしゃらに、必死に、内なる情熱に従って生きていくこと。
情熱が人の心を動かし、夢が形になっていくのだと、日本酒について知れば知る程思います。
  
最近、盛り上がっているように見える日本酒業界ですが、それでも廃業していく同業者がいる現実があります。
  
若い力が日本酒を盛り上げていってくれるといいな…と、イチ飲み手として、切に願います。
 
日本酒を愛する皆様、是非シェアをお願い致します!

横浜高島屋 日本酒まつり

日本酒好きの皆様に、心浮き立つイベントのお知らせです
 
5月24日(水)~29日(月)の6日間、横浜タカシマヤで「日本酒まつり」が開催されます。
 
日本各地から蔵元様が横浜タカシマヤに集結
 
ルンルンしてしまう催しが目白押し
  
日本酒業界で注目を浴びている、恵比寿の日本酒バー「GEM by moto」さんが出店
20メートルのロングカウンターで、GEM by motoの世界観を楽しめるのだとか。
  
他にも、日本酒ジャーナリストが選んだおつまみや
 
缶詰とお酒が楽しめるお店mr.kansoからは150種類の缶詰がお目見え
 
日本酒と和菓子のマリアージュや
 
酒蔵で活躍する女性杜氏のトークショーまで! 
  
横浜タカシマヤさん、本気です
 
 
横浜君嶋屋も喜んで参加させていただきます!!!
 
弊社には「情熱シリーズ」という日本酒のプライベートブランドがあります。
君嶋屋が蔵元様に依頼して、特別に醸して頂いている商品で、君嶋屋でしか買うことが出来ないオリジナル商品です。
 
今回のイベントでは、「情熱シリーズ」を紹介して頂く予定です

また、代表の君嶋が「酒づくりは、人である」というテーマでトークショーを行います。
日時は5月24日(水)午後1時から。

横浜タカシマヤへGO🏇🏇🏇

詳細はこちら

タカシマヤ News Release

オンライン・ショップから重要なお知らせ

送料の価格改定についてお知らせ致します。
オンライン・ショップをご利用頂いているお客様には既にメールを差し上げましたが、
今一度、ご一読いただけましたら幸いです。

—————————————————————————————————–

 平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

 かねてより企業努力を行い、配送料の低価格維持に努めて参りましたが、
 本年5月以降、配送業者の大幅な料金の値上げが決定しております。

 昨今の流通業界の事情からくるコスト増加に加え、
 弊社全体の荷量の増加による、配送会社の担当人員増加など、契約状況の変化に伴い、
 現在の価格とサービスを維持していくことが難しくなりました。

 つきましては、弊社といたしましても苦渋の決断ではございますが、
 平成29年5月15日以降、これまでご購入者様に実施させて頂いておりました

 ・ 2万円以上ご購入で送料無料
 ・ 自社輸入ワイン1万円以上のご購入で送料無料

 上記サービス終了と送料の価格改定を行う事になりました。

(※5月12日(金)午前10時迄にオンライン・ショップ上で頂いたご注文に関しましては、従来通りの規定を適用致します)

 
 改定内容の詳細につきましては、ご利用案内のページに適時記載して参ります。
 

    皆様にはご不便をおかけすることになり、誠に申し訳ございませんが、
 更なる品質・サービスの向上に努めてまいる所存でございますので、
 諸事情をご賢察のうえ、今後とも横浜君嶋屋オンラインショップをご愛顧賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。