世界の酒とチーズフェスティバル

今年も大丸東京『世界の酒とチーズフェスティバル』に出店しています!

会場ではタフなスタッフが美味しいワインを全力でご紹介しております♪

メインは君嶋屋自慢のコルシカ、プロヴァンス、ローヌ、南西地方のワイン。番外では大好評のアルザス生産者、アルベール・ボクスレ『エデルツヴィッカー』もラインナップに加わっています。

会場は大丸東京11階催事場、南フランスブース『D』です。

今年の大丸は、世界各国のお酒の他にオツマミ食材のブースにも力を入れています。世界三大珍味やチーズの他に、イタリア食材やチョコレートなども❤人気の町、清澄白川にショップを構える北海道チーズ専門店『チーズの声』も初出店!ワインもオツマミも目が離せませんね!

ぜひ大丸東京の『世界の酒とチーズフェスティバル』に足をお運びください♬

恵比寿の素敵な洋館、Q.E.D.CLUBでワイン会

素敵なイベントのお知らせ
 
恵比寿にあるQ.E.D.CLUBで、ワイン会が開催されます
 
HPを見ると、美しい建物の写真がずらり
それもそのはず、こちらの洋館は、元ハンガリー大使公邸という歴史があるのです。
恵比寿の小高い丘の上にある1,100坪という広大な敷地は、ウェディングにも利用されています。
 
7月21日(金)に開催されるワインの宴、そのテーマは、『プロヴァンス地方とコルシカ島』

素敵な洋館とお庭、華麗な経歴の持ち主である大村龍一郎シェフのお料理…
これ以上ない条件の中で、夏の夜に飲む南フランスのワインはさぞ美味しいことでしょう…
 
当日は、君嶋屋で大人気の生産者・アントワーヌ・アレナ(コルシカ地方)の白ワインが出る予定。
複数のワイナリーから全部で6種類のワインを、ワインとのマリアージュを第一に考えて構成されたお料理と一緒にいただきます。
 
詳細はこちら (クリックするとイベント詳細が記されたPDFが開きます)
  
ご興味のある方は是非
[お問い合わせ先]
Q.E.D CLUB
東京都目黒区中目黒1-1-29
TEL : 03-3711-0006
http://www.qed.co.jp/ 

都内最大級の日本酒イベント「美酒活fes 2017」

都内最大級の日本酒イベントに、横浜君嶋屋が協力します

東京、大阪、福岡でフリーマガジンを発行している『ラーラぱど プラス

オフィスで働く女性のための情報(グルメ・美容・エステ・キャリア・スクールetc.)を発信しています。
パソコンでも同じ内容を見ることが出来るので、興味のある方は是非。

ラーラぱど主催のイベント『美酒活fes 2017』に横浜君嶋屋が協力致します

全国各地から約50の蔵元が集結し、都内最大級のイベントが開催されます

【日時】
7月14日(金)15:00~ 21:00(受付14:30~)
7月15日(土)11:00~ 19:00(受付10:30~)

【料金】
当日券 3,000円/前売券 2500円
お土産&試飲券10枚付き ※11杯目以降は別途有料
女性限定 ※男性は女性同伴のみ応募可

チケットの購入はこちらから
美酒活フェス2017のページへ

【会場】
有楽町 東京交通会館 ダイヤモンドホール
(東京都千代田区有楽町2-10-1)

【お問合せ】
ラーラぱど編集部 080-4632-3643
(平日10:00~18:00)

横浜高島屋 日本酒まつり

日本酒好きの皆様に、心浮き立つイベントのお知らせです
 
5月24日(水)~29日(月)の6日間、横浜タカシマヤで「日本酒まつり」が開催されます。
 
日本各地から蔵元様が横浜タカシマヤに集結
 
ルンルンしてしまう催しが目白押し
  
日本酒業界で注目を浴びている、恵比寿の日本酒バー「GEM by moto」さんが出店
20メートルのロングカウンターで、GEM by motoの世界観を楽しめるのだとか。
  
他にも、日本酒ジャーナリストが選んだおつまみや
 
缶詰とお酒が楽しめるお店mr.kansoからは150種類の缶詰がお目見え
 
日本酒と和菓子のマリアージュや
 
酒蔵で活躍する女性杜氏のトークショーまで! 
  
横浜タカシマヤさん、本気です
 
 
横浜君嶋屋も喜んで参加させていただきます!!!
 
弊社には「情熱シリーズ」という日本酒のプライベートブランドがあります。
君嶋屋が蔵元様に依頼して、特別に醸して頂いている商品で、君嶋屋でしか買うことが出来ないオリジナル商品です。
 
今回のイベントでは、「情熱シリーズ」を紹介して頂く予定です

また、代表の君嶋が「酒づくりは、人である」というテーマでトークショーを行います。
日時は5月24日(水)午後1時から。

横浜タカシマヤへGO🏇🏇🏇

詳細はこちら

タカシマヤ News Release

恵比寿君嶋屋限定・年末年始特別企画のお知らせ

2016年4月に恵比寿アトレ西館4階にオープンした恵比寿君嶋屋。日頃のご愛顧に感謝し、年末年始に盛りだくさんの特別企画を用意しております。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

★第一弾 『お支度市』 2016年12月26日~31日
※JR恵比寿駅・東口改札通路コンコースで開催
年末年始にいただきたい選りすぐりのお酒を用意いたします。また、ワイン・焼酎・日本酒、5本入りの「年越し正月セット(1万円(税別)、一部地域送料無料)」もあります!年越しパーティーや新年会にいかがでしょうか?

★第二弾 『2017年 新春輸入ワインセール』 2017年1月2日~11日
輸入ワイン、シャンパーニュ、スパークリングワイン、洋酒が店頭価格より10%OFFにてお買い求めいただけます。また、期間限定の特別ワインも大放出!!
※国産ワイン、お取り寄せアイテムは対象外となります

★第三弾 『新春初売りの福袋』 2017年1月2日~9日
恵比寿君嶋屋「初」の福袋です。中身は開けてからのお楽しみ♪
※数に限りがありますので、売り切れの際はご容赦ください

その他、そのままお持ち帰りいただける「君嶋屋オリジナル保冷バック入りのセット」や、厳選ワイン6本の「バリューセット」など用意いたします。

【ご注意】
* 恵比寿店のみの開催。横浜本店と銀座店並びにオンラインショップでの開催ではございません。
* 店頭のみでの販売です。電話やメール等でのお取り置きは致しかねます。
* セール品につきましては返品、交換はご遠慮ください。
* 商品のお取り置きは承りませんのでご了承ください。

2016秋「いづみ橋・酒ヌーボー」、今年も開催されます!

横浜君嶋屋の地元・お三の宮商店会主催の「2016秋 酒ヌーボー」のご案内です。

「酒造りは米作りから」をモットーに、醸す酒はすべて純米酒の「泉橋酒造」の新酒が飲み放題のイベントです。今年の新酒は、「いづみ橋 しぼりたて 楽風舞(らくふうまい) 純米生原酒」で、楽風舞は今年のはじめに登録されたばかりの新しい酒造好適米です。また、今年からその新酒を日枝神社に奉納した後、みなさまに楽しんでいただくスタイルになります。泉橋酒造の橋場社長が駆けつけてくれますので、ぜひご参加ください!

日 時: 11月22日(火)19時~21時
場 所: 横浜市南区 南吉田町内会館
横浜市南区南吉田町5-45-8 (横浜市営地下鉄吉野町下車、徒歩約5分)
会 費: おひとり様3,800円 (飲み放題、ビュッフェスタイルの食事付、肴の持込は自由!)
img_9792

11/1(火)焼酎の日、恵比寿店にて「百年のボトル」開栓!

黒木本店の麦焼酎「百年の孤独」のスペシャル・プレミアムバージョン『百年のボトル』を、11月1日(火)焼酎の日に、恵比寿店のスタンディングバーで開栓いたします。
*一杯 20ml 15000円 (税抜)
*限定24名様

『百年のボトル』は、蔵の中で最も古く大変貴重な27年物の麦焼酎をブレンドしたゴージャスな味わい。ボトルは、フランスのクリスタルブランド「バカラ」が、「百年の孤独」を発売した100年前=1885年のデカンタの図面を基に復刻させ、職人が一つひとつ作ったもの。500本限定で、30万円(税抜)する最高峰のスペシャル焼酎です!

確実にいただきたいというお客様のために、恵比寿君嶋屋ではご予約を承っております。詳しくは、恵比寿君嶋屋までお問い合わせください。ご予約後のキャンセルはお受けできませんので、ご了承ください。

恵比寿君嶋屋(恵比寿店)
TEL: 03-5475-8716
Email: ebisu@kimijimaya.co.jp
ADD: 東京都渋谷区恵比寿南1丁目6-1 アトレ恵比寿 西館4F
※西館4階には本館3階のコンコースとJR恵比寿駅につながる「西口通路」からおいでになると便利です。

100nen_bottle

食欲の秋はコート・デュ・ローヌ地方のワインとともに♪

横浜本店・銀座店・恵比寿店の3店舗にて、コート・デュ・ローヌ地方のワインフェアを開催しています。銀座店と恵比寿店では、スタンディングバーにてバイ・ザ・グラスでお楽しみいただけますので、ぜひご利用ください!

コート・デュ・ローヌ地方は北部地区と南部地区で異なる顔を持ち、知れば知るほど心惹かれる、魅力的な産地です。では、君嶋屋直輸入の自慢のローヌワインをザックリとご紹介いたします。

【北部】ブドウ畑は、ローヌ川両岸の狭い急斜面に広がります。赤ワインはシラー種をほぼ単一で使用し、しっかりとしたボディが特徴です。シラー100%のワインはタフなイメージがありますが、実は熟成により驚くほどにしなやかで繊細なワインに変身します。また、生産者によっては若い時から楽しめる滑らかでやさしい味わいのワインも造られています。ともにシラーが苦手・・という方にぜひお試しただきたい、とてもエレガントなワインです。白ワインはヴィオニエ、マルサンヌ、ルーサンヌが栽培されています。ヴィオニエは豊かな香りと果実味の中にエスニックな一面を持ち合わせた個性派。なめらかで厚みがあり、魚貝系のグリルやカレー風味ソースなどのエスニック系味付けの料理にもおすすめです。マルサンヌは緻密ながら比較的穏やかな味わいで魚料理と好相性、特にあんこう鍋などの和食と合わせると目から鱗のマリアージュです。

【南部】ローヌ地区の90%以上のワインを産出し、広い丘陵地帯にバラエティ豊かなブドウ品種が栽培されています。赤も白も混醸されることが多く、赤ワインはグルナッシュをはじめシラー、サンソー、カリニャン、ムールヴェードルなどなど。果実味豊かでジューシーな味わいは、誰にでも愛される太陽のようなワインです。白ワインはグルナッシュ・ブラン、ルーサンヌ、マルサンヌ、ヴィオニエ、クラレット、ブールブーランなど多彩な品種が使用されます。価格も味わいも親しみやすく、コスパの高いワインです。

食欲の秋を、是非コート・デュ・ローヌワインとともに満喫してください♪

rhone_fair201610