NHK「海外出張オトモシマス!」で買い付けてきたワインが入荷します

【ワインの予約受付中】


NHK『海外出張オトモシマス!』~フランス ワイン買い付けの旅~で、弊社代表が番組中にリアルに買い付けて参りましたワインが、4月下旬に入荷予定です

ドメーヌ・ド・モンブルジョー

伝統的な造りにこだわるレトワールの星

ジュラ地方にあるAOCレトワールは、1937年に原産地呼称に認定された小さな地区です。

レトワール(l’etoile)とは星の意味。同名の村を5つの丘が囲み星形になっていること、そしてブドウ畑から見つかる星形のウミユリの化石に由来しています。

ドメーヌ・ド・モンブルジョーはこの地で1世紀近くワイン造りに携わってきました。

モンブルジョーは1920年に現当主の祖父により設立されました。
1986年にニコルが引き継ぎ、ワイナリーの機材を刷新、畑も拡大しました。

現在の畑面積は8ヘクタールで、粘土石灰質土壌の畑にシャルドネとサヴァニャン、少量のトルソーとプルサールが植えられています。

クレマンを除き、ワインはこの土地のミネラルとエレガンスが特徴の酸化熟成タイプ。その造りは補酒をしないあくまで伝統的なスタイルです。

🍷取扱銘柄

クレマン ド ジュラ
品種:シャルドネ100%
シャルドネで造られるクレマンは、新鮮味があり軽やか。
コンテやグジェール(チーズ風味のシュー皮。中は空っぽで、おつまみに食べます)の盛り合わせとともにアペリティフに。
またフルーティーな味わいはデザートとも良く合う。
2,800円(税抜)

ヴァン ブラン エトワール
品種:シャルドネ100%
ヘーゼルナッツの香りで、味わいは非常に厚みと丸みがある。
フルーティーさもありフィネスに溢れエレガント。
3,040円(税抜)

レトワール サヴァニャン
品種:サヴァニャン100%
樫樽で4年間熟成。
若木のためヴァン・ジョーヌにならないが、非常にボリュームとフィネスがあるワインに仕上がっている。
4,400円(税抜)

1月6日に番組が放送されて以来、多数のお問い合わせを頂き、お待ち頂いたお客様には御礼を申し上げます。
この度、4月下旬に入荷する目処が立ちましたので、ご予約の受付を開始致しました

ご予約は各店舗で受付中でございますので、詳細はお近くの店舗までお問い合わせくださいませ。
ご予約申込書をご用意してお待ちしております。
横浜本店:045-251-6880
銀座店:03-5159-6880
恵比寿店:03-5475-8716

また、遠方のお客様は、お問い合わせフォームから、
「モンブルジョーの予約希望」と明記の上、お問い合わせくださいませ。
追って、ご予約申込書をお送り致します。
その際に、お支払い方法等もご案内致します。

お問い合わせフォームはこちら=>click

※本数には限りがございますので、先着順とさせて頂きます。
※2017年4月下旬入荷予定です。
※ストライキや船便の遅延により入荷が遅れる場合がございますので、ご了承ください。
※商品入荷後に、弊社よりご連絡差し上げます。

ご予約をおまちしております

1/6(金)NHKで放送予定の番組『海外出張オトモシマス!』に弊社代表・君嶋哲至が出演予定です

2017年1月6日、金曜日の夜(関東甲信越地方は20:15~20:45、その他の地域は19:30~20:00)NHKで放送予定の番組『海外出張オトモシマス!』の「フランスワイン買い付けの旅」編に、弊社代表・君嶋哲至が出演予定です。ぜひご覧ください!

番組の詳細はこちら(NHKのサイト)をご参照ください。

恵比寿君嶋屋限定・年末年始特別企画のお知らせ

2016年4月に恵比寿アトレ西館4階にオープンした恵比寿君嶋屋。日頃のご愛顧に感謝し、年末年始に盛りだくさんの特別企画を用意しております。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

★第一弾 『お支度市』 2016年12月26日~31日
※JR恵比寿駅・東口改札通路コンコースで開催
年末年始にいただきたい選りすぐりのお酒を用意いたします。また、ワイン・焼酎・日本酒、5本入りの「年越し正月セット(1万円(税別)、一部地域送料無料)」もあります!年越しパーティーや新年会にいかがでしょうか?

★第二弾 『2017年 新春輸入ワインセール』 2017年1月2日~11日
輸入ワイン、シャンパーニュ、スパークリングワイン、洋酒が店頭価格より10%OFFにてお買い求めいただけます。また、期間限定の特別ワインも大放出!!
※国産ワイン、お取り寄せアイテムは対象外となります

★第三弾 『新春初売りの福袋』 2017年1月2日~9日
恵比寿君嶋屋「初」の福袋です。中身は開けてからのお楽しみ♪
※数に限りがありますので、売り切れの際はご容赦ください

その他、そのままお持ち帰りいただける「君嶋屋オリジナル保冷バック入りのセット」や、厳選ワイン6本の「バリューセット」など用意いたします。

【ご注意】
* 恵比寿店のみの開催。横浜本店と銀座店並びにオンラインショップでの開催ではございません。
* 店頭のみでの販売です。電話やメール等でのお取り置きは致しかねます。
* セール品につきましては返品、交換はご遠慮ください。
* 商品のお取り置きは承りませんのでご了承ください。

『「鮨からく」流 ワイン好きに喜ばれる 和のつまみ 江戸前鮨とワインの相性を楽しむ』で自社輸入ワイン「オジェのラ・ロジーヌ・ヴィオニエ VdP コリンヌ・ロダニエンヌ」が紹介されました。

著者であり、銀座「鮨からく」の主人でもある戸川基成氏が主宰する「江戸前鮨研究会」で魅せられた、鮨とワインのマリアージュの世界。鮨屋らしい小粋な酒肴を提案し、ソムリエ・中本聡文氏が監修した、魅力的な一冊が『「鮨からく」流 ワイン好きに喜ばれる 和のつまみ 江戸前鮨とワインの相性を楽しむ』です。

その中で、OGIER(オジェ)の La Rosine Viognier VdP Collines Rhodaniennes (ラ・ロジーヌ・ヴィオニエ VdP コリンヌ・ロダニエンヌ)が、おすすめワインのひとつとして紹介されました!ワインも魅力的です。

君嶋屋オンラインショップでワインご購入いただけます!!

Marisol 1月号で自社輸入ワイン「ドメーヌ・アントワーヌ・アレナのオード カルコ ブラン ヴァン・ド・フランス」が紹介されました!

大人女子のための最新ファッションやライフスタイル情報を掲載する月刊誌「Marisol(マリソル)」1月号の、“ちょっとしたパーティーに。プロが選んだ厳選ワイン”のページで、Domaine Antoine ARENA(ドメーヌ・アントワーヌ・アレナ)の2014 Hauts de CARCO Blanc(オー・ド・カルコ・ブラン)が掲載されました!“コルシカの自然の恵みを凝縮した、骨太な白ワイン”です。

君嶋屋オンラインショップでもご購入可能です!!

LINE MOOK「週末この一杯」第6号に掲載されました!

毎週木曜日の21時頃に配信されるLINE MOOK(ライン・ムック)「週末この一杯」のコンテンツ「秋の夜長に“情熱のワイン”」で、弊社代表の君嶋哲至が指南役をつとめさせていただきました。

「飲みに行きたくなるお酒」をコンセプトに情報が盛り込まれています。ぜひ、QRコードをスキャンしてご覧ください!

linemook

食欲の秋はコート・デュ・ローヌ地方のワインとともに♪

横浜本店・銀座店・恵比寿店の3店舗にて、コート・デュ・ローヌ地方のワインフェアを開催しています。銀座店と恵比寿店では、スタンディングバーにてバイ・ザ・グラスでお楽しみいただけますので、ぜひご利用ください!

コート・デュ・ローヌ地方は北部地区と南部地区で異なる顔を持ち、知れば知るほど心惹かれる、魅力的な産地です。では、君嶋屋直輸入の自慢のローヌワインをザックリとご紹介いたします。

【北部】ブドウ畑は、ローヌ川両岸の狭い急斜面に広がります。赤ワインはシラー種をほぼ単一で使用し、しっかりとしたボディが特徴です。シラー100%のワインはタフなイメージがありますが、実は熟成により驚くほどにしなやかで繊細なワインに変身します。また、生産者によっては若い時から楽しめる滑らかでやさしい味わいのワインも造られています。ともにシラーが苦手・・という方にぜひお試しただきたい、とてもエレガントなワインです。白ワインはヴィオニエ、マルサンヌ、ルーサンヌが栽培されています。ヴィオニエは豊かな香りと果実味の中にエスニックな一面を持ち合わせた個性派。なめらかで厚みがあり、魚貝系のグリルやカレー風味ソースなどのエスニック系味付けの料理にもおすすめです。マルサンヌは緻密ながら比較的穏やかな味わいで魚料理と好相性、特にあんこう鍋などの和食と合わせると目から鱗のマリアージュです。

【南部】ローヌ地区の90%以上のワインを産出し、広い丘陵地帯にバラエティ豊かなブドウ品種が栽培されています。赤も白も混醸されることが多く、赤ワインはグルナッシュをはじめシラー、サンソー、カリニャン、ムールヴェードルなどなど。果実味豊かでジューシーな味わいは、誰にでも愛される太陽のようなワインです。白ワインはグルナッシュ・ブラン、ルーサンヌ、マルサンヌ、ヴィオニエ、クラレット、ブールブーランなど多彩な品種が使用されます。価格も味わいも親しみやすく、コスパの高いワインです。

食欲の秋を、是非コート・デュ・ローヌワインとともに満喫してください♪

rhone_fair201610

「美・プレミアム 秋号」でシャンパーニュ「クリスチャン・ブザン」が紹介されました。

日本、フランスをはじめとするヨーロッパ、アメリカ、アジアなど、世界中の「美」を1冊に集めることをコンセプトにした女性誌「美・プレミアム 秋号」で、シャンパーニュ「クリスチャン・ブザン」が紹介されました。

シャンパーニュ地方、モンターニュ・ド・ランスのヴェルズネイに位置し、ヴェルズネイとヴェルズィの2つのグランクリュ村に畑を所有する生産者です。2012年、この地で栽培される素晴らしいピノノワールに注目したブルゴーニュの醸造家ラブリュイエール家がメゾンを引き継ぎました。テロワールを尊重し、栽培は現在ビオロジックからビオディナミへ変換中です。

“テロワールを映す鏡のようなシャンパーニュ” 新しいスタイルのクリスチャン・ブザンにどうぞご期待ください!

※入荷次第、君嶋屋HP、FBでお知らせします

bi-premium_busin

ヴィノテーク最新号『トスカーナのダイナミズムはつづく』

2016年6月号のヴィノテークはトスカーナ特集

君嶋屋直輸入生産者、レ・マチョーケのブルネッロ・ディ・モンタルチーノ2009も掲載していただきました。是非ご一読ください!

こちらに、田崎真也氏のテイスティングコメントを全文ご紹介いたします。

「色調は煉瓦色がかったやや明るいガーネット。香りは複雑性があり、野イチゴのジャムやドライフルーツのような香りに、ロースト香やオリエンタルスパイス、カフェ、クロオリーブ、ヨード、鉄錆、ユーカリを含んだ樹脂の香りなどが調和。味わいはふくよかな印象の果実味から、しっかりとした酸味が広がり、タンニンも豊かで広範にスパイシーな印象を感じ余韻へと持続する。相性料理は、ジステッカ・アッラ・フィオレンティーナ。」 

以上です。

相性料理はやはり牛肉ですね! ジステッカ・アッラ・フィオレンティーナは、生後12ヶ月以下の若いキアニーナ牛の肩ロースを、塩と胡椒でシンプルに調理したトスカーナの名物ステーキです。強火で表面をカリッと焼き上げ中はレアに、ザクザクとカットしてダイナミックにいただくお料理です。キアニーナ種という牛は日本のお肉屋さんでは入手困難ですが、一般の牛肉に置き換えてご自宅でワインと共にお楽しみください。マチョーケのブルネッロの畑で栽培されたオリーブオイルもお忘れなく!バルサミコ酢も添えてくださいね♬

ヴィノテーク_マチョーケ (2)ヴィノテーク_マチョーケ (1)